「 肩こり、腰痛について/ 骨盤の歪み 」

2015/10/23

前々回、骨盤は上半身と下半身の中間に有り、骨盤が歪むと、上半身にも下半身にも影響が波及するので、肩や腕や足の症状でも骨盤から診る話をしました。

 

今回は骨盤の歪みについて私の考えを書いてみますね。

 

前回書いた様に、歪みは下から上に伝わりやすいので足からの影響で歪む(捻挫で変な歩き方をしていると骨盤が歪むパターン)も多いですね。

 

あとは、骨盤の中に腸が収まっているので腸の影響で歪む(食あたりや便秘で腸に炎症起きると歪むパターン)便秘の人は左の骨盤が歪み左半身に症状でやすい様です。

 

あとは、出産後に多いのは骨盤の真中にある仙骨と尾骨が出産の影響で歪む(だいたい押されて出っ張るので座ると痛いパターン)ですね。もちろん悪い姿勢でも歪むし、食べ物による腸の炎症は日常的にあるので歪んで治ってが繰り返えされてると思います。それが酷くなると症状になるのだと思います(つづく)

 

当院でお勧めの歪みを溜めずリセットする方法はブログのトップの「2つのツール」をどうぞ!!