府中市 整体ブログ/誕生編パート2修行時代

2015/08/10

私(あずま)の修行時代のお話です。整体の学校通いながら働いていた「六本木の丘の上整体院」で修行しました。
そこで整体以外にオイルマッサージやリフレクソロジーも学びました。場所がアマンドの前なので、かなり個性豊かないろいろな患者様にお会いしましたのでたいがいの事ではビックリしません。
(鍛えられました)たとえば、「ドア入るなりいきなり倒れる患者様?」「全裸になる患者様?」「足のリフレで足が納豆のニオイのする患者様?」「毎回違う男性と来院する女性の患者様?」「施術中、足の指をボキボキする女性の患者様?」「ピンクマッサージと間違える外人の患者様?」など、良い経験になりました
あと空いた時間にアマンドの前でチラシ配りをしました。アマンドの前で大声で「・・・半額で~す」最初はかなりテイコウ有りましたが、慣れると笑顔で配れる様になりました。
その後もいろいろな所で修行してやっと整体院をオープンしました。まだまだ未熟者ですが、皆様に、ひまわりの様に元気になって頂くために全力でお手伝いさせて頂きます。(次回は施術編/なぜポキポキしないのかです)お楽しみに