『 肩こり、腰痛について/ 「東式新整体」はココが違う6 』

2016/08/25

「東式新整体」の6つ目の特徴は、重症な肩こり、腰痛でも回復へと導ける整体である事です。

 

以前「東式新整体」の最大の特徴は、ソフトだけど最小の力で最大の効果を出ししっかりケアできる整体である事と書きました。

 

それは、強い刺激だと無意識に反発されて治療の刺激が身体に入らないので、ソフトに身体がリラックスする様な刺激の方が治療の刺激がしっかり身体の奥に入り効果が出るからです。

 

その独特なソフトな手法により「東式新整体」は身体の奥まで刺激を送る事が可能となり、重症な肩こり、腰痛でも回復へと導けるのですね!!

 

ホームページの「患者様の声」にある様に、腰の椎間板が潰れて脚の痛みシビレで2分も歩けなかった患者さんでも段々と歩ける様になり、今では全く痛みなく生活しています。

 

又、早く回復して頂く為に、日常の身体の使い方の指導や体操、ストレッチ等もアドバイスさせて頂きます。

 

まだ、体験したことのない方は是非来て下さいね、お待ちしております!!

(つづく)

 

当院のお勧めのホームケアは、ブログのトップの「2つのツール」をどうぞ!!