『 肩こり、腰痛について/ 腰痛と靴の関係 』

2018/02/07

今回は、腰痛と靴の関係について私の考えを書きますね。

 

やはり靴も大切で、靴によって歩き方が微妙に違ってきます。

 

足に合ってない靴等を履いていると、かかと重心になって猫背が酷くなったり、

腰や脚足に負担がかかり腰痛や身体全体が歪む原因にもなりますね。

 

私がお勧めする靴の選び方は、

①かかとが、しっかり固定されている事。

②土ふまずのアーチの支えがある事。

③足指の根本が無理なく曲がる事。

④そして足にピッタリだが歩いても何処か当たって痛くない事。

 

私が靴を買う時は①~③を確認して最後に履いて歩いてみて決めます。

靴は大切なのでしっかり1時間位かけて選びます。

 

店員さんに、あれこれ出して貰っては、かたずけて貰って結局何も買わずに出て来る事も多々あります(笑)

 

でも、靴はそのくらい身体に影響しますので大切ですね。(つづく)

 

只今、当院では、ホームケアとして「自分で出来る、カンタン整体法」も教えています!!

 

まだ、来院したことのない方は是非来て下さいね、お待ちしております!!

 

当院お勧めの「自分で出来る骨盤矯正の2つのツール」は、ブログのトップをどうぞ!!