『 腰痛、肩こりについて/ 気温差と体調不良 』

2018/05/15

 

気温差と体調不良について私の考えを書きますね。

 

温暖化の影響なのか、最近は気温差が激しいですね。

 

季節の変わり目は特に激しい感じがします。

 

気温差が激しいと身体の中の体力が消耗します。

 

身体の中の体力とは、ホメオスタシスと呼ばれていて

身体の中の状態を一定に保つ機能です。

 

身体の外の気温の上下によって体温も上下してしまうと

身体は生命を維持するのが大変になるので身体の中の状態を一定に保つ様に自律神経を介して内蔵等が働いて調節しています。

 

急激に気温が変わると内蔵等がフルに働く事になり

身体の中の体力が消耗してしまいます。

そうすると回復力が低下してギックリ腰や寝違えも起こりやすくなります。

 

特に体力があまりない年配の方や、内蔵が弱い方は

体調が崩しやすくなります。

 

予防としては、身体の中の体力を回復する事が大切です。

 

お勧めは、良く睡眠をとることです。

 

より質の良い睡眠をとり回復力を高める為にも

当院の循環を良くする整体や、「自分で出来る骨盤矯正の2つのツール」はお勧めです!!

 

只今、当院では、ホームケアとして「自分で出来る、カンタン整体法」も教えています!!

 

まだ、来院したことのない方は是非来て下さいね、お待ちしております!!

 

当院お勧めの「自分で出来る骨盤矯正の2つのツール」は、お知らせのページをどうぞ!!