『 肩こり、腰痛について/ 肩こりと骨盤の関係 』

2018/07/06

今回は、肩こりと骨盤の関係について書きますね。

 

骨盤だけ整えるだけでも、腰痛は、だいぶラクになる場合が多いですが、肩こりは、骨盤だけ整えるだけでは、スッキリ楽になりにくいと以前書きましたが、最近ホームケアでお伝えしている「整体いらずの腰の体操」をリピーターの方にしてもらった所、腰だけでなく、肩周りも良い状態が維持されてました。

 

その方は2週間に1回メンテナンスで来られてるのですが、施術した後は良いのですがどうしても、1週間すぎてから段々、肩周りと腰が張って辛くなってました。

 

でも「整体いらずの腰の体操」を毎日お家でやり始めてからは、2週間たっても前の様に、肩周りと腰が張ってこなくなりました。

 

ご本人も実感して大変喜んでましたし、

触った感じも動きも明らかに以前より良い状態が維持されてました!!

腰と骨盤の体操なので、肩周りにそこまで効果があるとは予想してませんでしたので驚きました!!

 

骨盤が硬くなりやすい方は施術をうけても1週間過ぎたあたりから、悪い姿勢や習慣、体質により骨盤が硬くなってしまい、

肩周り(首、肩、肩甲骨まわり)を重りのように引っ張ってしまうので、重りをつけたまま日常生活をしている状態になり肩周り(首、肩、肩甲骨まわり)が張ってくるのですね。

 

従来の腰のケアは、腰の体操と骨盤の体操を別々にしなければならなかったですが、「整体いらずの腰のケア」は、両方を同時にしかも慣れれば3分程度で出来る体操です。


只今、当院では、ホームケアとして「整体いらずの腰のケア」を教えています!!

 

まだ、来院したことのない方は是非来て下さいね、お待ちしております!!