『 四十肩、五十肩 』

2018/04/15

はじめまして、ファミリーソフトカイロのあずまです。

 

 四十肩、五十肩 についての私の考えを書きますね。

 

昨年、私は左肩の五十肩になりました。

 
右利きで腕が疲れるのはいつも右なのに変だな?と思いましたが原因は
10年以上前に右足の捻挫をしてしっかり治療せずに放置した右足でした。

 
私は右足で立ちにくくなり無意識に左足過重になってました。

 
左腕を挙げる時には右荷重にしないと肩に負担がかかるので
51歳の肩には耐えられなかったのですね。

 
この様に症状の原因は以外と全然別の所の場合が多いのです。

 
足に原因があるのに肩が痛いから肩だけ治療すると何回も五十肩になってしまいます。

 
当院では、その場しのぎではなく根本の原因を患者さんと共に探し回復へと導きます。

 
根本の原因は日常生活の中に多いですので正しい姿勢や座り方等のホームケアのアドバイスも必要ならさせて頂きます。

 
当院は眠ってしまう程の気持ちの良いソフトな施術なので高齢の方も安心して来院されてます。

 

人間は生まれながら健康で生きようとする力

(自然回復力)を持っています。

 

あきらめないで一緒に頑張りましょう。

 

ファミリーソフトカイロは全力でお手伝いさせて頂きます。

 

なかなか治りにくい慢性的な

症状の方もご相談下さい。